top of page

9月10日(土)

|

大阪市

第3回「アンチエイジング&スーパーフード」シンポジウム  「コロナ時代の健康と若さを科学する 〜健康と若さを求める食と美容〜 」 (準備中) (1)

本シンポジウムは、このコロナ時代に消費者から関心が高まっている食の機能性と免疫力、及びアフターコロナ時代に関心の高まっている美容とスキンケアについて、学術的な知見と企業からの情報を共有し、健康を考える機会としたいと考えております。  本シンポジウムは、2017年と2018年に開催しておりました「アンチエイジング&スーパーフードシンポジウム」の第3回目となります。コロナ感染拡大により延期しておりましたが、3年ぶりに開催の運びとなりました。  ご参加いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

日時・場所

2022年9月10日 13:30

大阪市, 日本、〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町2−4 4F まちラボAルーム

イベントについて

【日 時】 2022年9月9日(金)13:30-17:00 (交流会 17:30-19:00)

【会 場】 テラプロジェクト・まちラボ Aルーム

【主催・共催】一般社団法人テラプロジェクト, 一般社団法人国際スーパーフード・アンチエイジング学術機構, 近畿大学アンチエイジングセンター

【協 賛】 旭松食品株式会社, 一般財団法人日本食品分析センター, 株式会社ファイン, 株式会社フローレンス(50音順)

【お問合せ】

一般社団法人テラプロジェクト

TEL 06-6312-3407, FAX 06-6312-3410, E-Mail:info@thera-projects.com

【参加費】

会場参加 1,500円(テキスト代込)

オンライン参加 1,000円(テキスト希望の場合は別途500円)

懇親会参加費(お弁当代、飲み物代) 2000円

【プログラム】 (敬称略)※プログラムは変更する場合があります

開会挨拶 小林 昭雄(一般社団法人テラプロジェクト 理事長/国際スーパーフード・アンチエイジング学術機構 機構長/大阪大学 名誉教授・招聘教授)

基調講演 「スーパーフードと免疫」山口 明人(一般社団法人国際スーパーフード学術機構 理事長/大阪大学 名誉教授・特任教授)

講演の部

「機能性表示食品制度における 機能性関与成分の分析について」 水越 一史 (一般財団法人日本食品分析センター 彩都研究所 試験研究部 部長)

「スーパーフード:新あさひ豆腐の腸内作用と免疫賦活効果」 石黒 貴寛 (旭松食品株式会社 研究開発統括部 副主任研究員)

「肌の健康と美容から考えるアンチエイジング」 吉井 隆 (近畿大学薬学部 外部講師/ 元P&G SKII技術顧問)

「エイジングケア化粧品原料ナールスゲンについて ~皮膚の健康を通じて健康長寿社会をめざしたい~ 」 川崎 元士 (株式会社ナールスコーポレーション 代表取締役)

閉会挨拶  村岡 修 (近畿大学アンチエイジングセンター)

交流会

チケット設定

  • 【会場参加+交流会参加チケット】

    9月9日開催 第3回「アンチエイジング&スーパーフード」シンポジウムの会場参加+交流会参加 チケットです。

    ¥3,500
  • 【会場参加チケット】

    9月9日開催 第3回「アンチエイジング&スーパーフード」シンポジウムの会場参加チケットです。

    ¥1,500
  • 【交流会参加チケット】

    9月9日開催 第3回「アンチエイジング&スーパーフード」シンポジウムの交流会のみ参加チケットです。

    ¥2,000

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page